旧約・女神転生について

諸悪の根源は「ジャックフロストJr.」だ。こいつのせいで激ヌル化している。また、「継続イベント」も厄介。その中でも特に4体のオリジナル魔神、オマエら何なんだよ? ストーリーに全然関係ないくせに強いぞ。

ほか、「衣」や「銀座のガラクタ」などどうでもいいイベント目白押し。1にカジノが出てくる世界観ぶちこわし加減や、宝箱空バグなどについては目も当てられない。

ここでは、詳しいことは述べない。何のことかわからない人は、「大技林」「広技苑」でも見てほしい。

上記以外の、プレイしたとき個人的に気になった部分を以下にあげてみよう。

オートパイロットが無くなり、オートマッピングに

これにより「ザコ敵封じ」ができなくなったが、仕方がない。もともとバグだし。普通に使う分には、オートマッピングの方が便利かもしれないが、オートパイロットの微妙な使いづらさが好きだった…

どこの邪教の館でも3身合体ができるように

東京ではウエノ以外でできなかった3身合体がどこででもできるようになった。ただ、東京で3身合体は必要ないため、あまり意味がない。

チェックマンが無くなり、ターミナルに

トーテムポール野郎は厄介払いされてしまった…

回復の泉、ターミナルが増えた

シバには、そんないいもの無かったのに…。

デビルバスター2の息子達の名前

ホブリン・トプカプ・マシュリン・ガーゴルがそれぞれダレス・アレフ・ザイン・ギメルに変更。販売がナムコからアトラスになったためだろう(Dr.バクタも)。変更後の4人の名前の由来は…まあ、そういうことで。

もちろんこのほかにも変更点は多数。参考までに。

リソース情報

URL
http://ansuz.nrym.org/megami-tensei/2/note/the-old-testament
作成日
2008年7月24日