基本姿勢-3つの方針-

(1)オートパイロット重要!

といっても「ダンジョンで迷わないため」ではない。ここで云いたいのは「ザコ敵封じ」のこと。(「ザコ敵封じ」のやり方は裏技集参照)

これを使えばボスまでHP・MPMAXで辿り着くのも簡単。また、ダンジョンに入ってすぐ仲魔を全員COMPに戻し、ボスの部屋の前で改めて呼べばMAGの心配も無用。

ただし、本作ではボスの部屋に特別な表示がないため(「入りますか?」とか「BOSS」等)予め下調べしておかないと「それとは知らず2人だけでボスの部屋に入っちゃった」ということに…。

(2)スロットでマッカ稼ぎ

地獄の沙汰も金次第。悪魔との交渉、武器・防具・アイテム購入、各種イベント等、ただでさえ不足しがちなマッカ。(1)を実践するなら仲魔の入れ替えが頻繁になるため尚更。

そこでおすすめなのが「スロット」。コツはスロット攻略(なるべくわかりやすく書いたつもり)。

隠しパラメータ「魅力」が下がるが、攻略にこれといった支障はない。

(3)ボス戦は補助魔法!

ボス戦で重宝するのがラクカジャ・タルンダ等の補助魔法。特に本作では、

  1. 補助魔法を無効化及びリセットできない
  2. 全ての敵(ラスボスや魔王含む)にもタルンダが効く
  3. 直接攻撃以外に魔法の威力も下げられる

という特徴がある。

(1)は重要。つまり一度かければ戦闘終了まで効果が持続。(2)は意外に思うかもしれない。が、事実だ。(3)。つまりラクカジャやタルンダは、直接攻撃だけでなく魔法に対しても効いているということ。そして、これらの魔法は重ねがけができる。MPが無くなるまで唱え続ければもう受けるダメージは雀の涙、あとはAUTOでも勝てるはずだ。

リソース情報

URL
http://ansuz.nrym.org/megami-tensei/2/guide/policy
作成日
2008年7月28日